EDの鍼灸専門治療院

ED

A,EDの概念

 EDとはErectile Dysfunction(勃起能力の低下)の略称です、以前は インポテンス(男性の性的不能)という言葉が使われていましたが、男性の能力を否定するイメージが強いので、最近ではEDという表現が定着してきています。
EDには生来一度も性交できたことのない一次性(原発性)EDと、従来は性 交可能であったものが不可能になった二次性(続発性)EDとがあります。
また勃起能力は正常にあるにもかかわらず精神的要因などにより充分な 勃起が得られない機能的EDと、勃起に関与する神経、血管、ホルモンあるいは陰茎そのものの障害により性交できない器質的EDとがあります。
日本では40歳~70歳の男性の半数以上が何らかの原因でEDとなって おり、このうち大多数が機能的EDであると考えられています。

B,EDの鍼灸治療

 EDに対する鍼灸治療は機能的EDを対象とします、これは原因が肉体的疲労や精神的ストレス、及び腎精の衰えによるものですので鍼灸治療が最も得意とする分野だからです。
EDの治療は筋疲労の除去及びストレス緩和を目的とした全身治療を行うとと もに、腎精補充を目的とした経絡治療を行います。

C,EDの予防

 過労やストレスは性的刺激を減退させ、喫煙は血液循環に悪影響を与えます、また過度の飲酒は勃起機能を減退させます。
したがってこれらを改善することによってEDは予防できます。

D,EDに対する鍼灸治療の効果

 EDに対する鍼灸治療の効果はバイアグラのような即効的なものではありません。したがって、治療効果を実感するにはある程度の治療期間が必要です。どのくらいの期間かは症状の程度や生活環境によって個人差がありますが平均して10回程度の治療で手ごたえが感じられるようです。この治療は自覚症状が出てから行うのではなく、早めに定期的な治療を行うことによってEDに対する予防効果は絶大です。

寺村鍼灸院の治療法

神経系の治療

運動器系の治療

消化器系の治療

循環器系の治療

呼吸器系の治療

泌尿器系の治療

感覚器系の治療

代謝障害の治療

心療科系の治療

婦人科系の治療

免疫系の治療

無料
無料
無料